このホームページは

内(正会員および賛助会員)に対しては
 1.正会員の動静を伝え
 2.住宅関連情報を集約整理し伝え
 3.施工業社および一般ユーザーがどんな製品を求めているのか等の情報を速やかに伝え、
需要の創造に繋げて参りたいと思います。

一方、外(一般ユーザー)に対しては
 1.「水」の重要性についての認識を深め
 2.管工機材業界を知っていただき
 3.生活空間としての「水まわり設備」の知識を広め
 4.業界がユーザーの方々にとって身近な存在であることを知っていただく
こんなことを目指して開設致しました。

今後段階的にページ数も増やし、より一層内容を充実させて参りたいと思います。
是非ご覧いただき、ご希望・ご意見お寄せ下さいますようお願い致します。

第11回 千葉県管工機材商組合 総会・賀詞交歓会トピックス

 千葉県管工機材商組合は、2月16日(木)千葉市の京葉銀行文化プラザにおいて第11回 総会ならびに賀詞交歓会を総勢227の正会員・賛助会員・ご来賓の皆様のご出席をいただき盛大に開催致しました。

 第一部の総会は、稲葉副理事長の司会により、冒頭、金子理事長から昨年度が当組合創立10周年という節目を迎える事が出来たことへの関係者の皆様への感謝を述べ、今後も当組合の理念であります「教育」を中心に組合を運営して行くことを約束致しました。全国管工機材商業組合連合会 会長 小泉久則様からはご来賓の挨拶をいただき、当組合の星野晋名誉会長より、平成24年11月27日に千葉県管工事業協同組合連合会と調印した。「災害時における資材提供に関する協定書」について今後の具体的な取り組みについての中間協議報告を説明致しました。また、本協定書に関してのご理解とご協力をいただくと共に、製・工・販の結束を力強く呼びかけました。
 記念講演では、ちばぎん総合研究所 専務取締役 松長哲也様より「2017年の千葉県経済見通し」を中心に国内・世界経済動向についてのご講演をいただきました。

 第二部の賀詞交歓会においては、上西副理事長の司会により、ご来賓代表として千葉県管工事業協同組合連合会 会長 臼倉進様にご祝辞をいたただき、潟Aカギ 代表取締役社長 渋谷宏明様による乾杯。なごやかに歓談が行われ、星野晋名誉会長による謝辞・中締めで盛況のうちに散会致しました。
(最後に、今回の総会・賀詞交歓会を開催するにあたり、ご協力いただきました組合スタッフの皆様には、この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。)

第9回親睦ゴルフコンペ

◇日時:平成28年10月6日(木)
◇場所:習志野カントリークラブ(キングコース)
    15組 58名

去る10月6日(木)に第9回親睦ゴルフコンペを星野名誉会長の計らいにより、習志野カントリークラブにて開催致しました。今年は、千葉県管工機材商組合の創立10周年にあたる節目の年となる事もありスタッフ一同、例年以上に当日の天候を心配しておりましたが、参加頂きました皆様の祈りが通じ最高の秋晴れに恵まれました。
正会員・賛助会員合わせて15組58名の参加のもと、絶好のコンディションのもと行うことが出来ました。
プレー終了後の表彰式は、稲葉副理事長の司会で進められ冒頭、金子理事長の挨拶の後、
アール・ジー葛ヒ生専務の乾杯で開宴し、各賞の発表授与は上西副理事長のユーモアを
交えた表彰式で大いに盛り上がりを見せました。
熱戦の結果は太三機工鰍フ深山氏が見事に優勝。ベストグロス賞は叶本製作所の吉田氏が77の好スコアで獲得しました。星野名誉会長が中締めのあいさつを行い盛況のうちに散会致しました。

設立10周年記念行事

第2弾 研修会及び情報交歓会

◇日 時 :平成28年9月26日(月)
     ・研修会:13:00〜17:00
◇場 所 :千葉商工会議所 14F 第2ホール
     ・情報交換会:17:30〜19:30
◇場 所 :三井ガ−デンホテル千葉2F 「パスチオ−ナ」
◇参加人数:研修会参加者:正会員15社34名 賛助会員8社21名      合計55名
      情報交歓会参加者:正会員15社39名 賛助会員33社56名    合計95名

≪管材研修会≫

13:00〜17:30
◎冒頭、金子理事長より組合活動10周年の記念による研修会及び情報交歓会開催の趣旨と千葉組合員の今後発展及びコミュニケ−ション強化による結束力向上の趣旨を解りやすく説明して頂き、研修会がスタ−ト致しました。

【研修会内容】

1. 株式会社LIXIL

●ユニットバスルームBWシリーズ
賃貸の新築、リフォームが増加傾向の中でBHシリーズからBWシリーズへフルモデルチェンジ。
●ミニキッチン
サービス付高齢者住宅向けに足元がオープンタイプのミニキッチン、オフィス等向けの加熱器無しタイプの2タイプを新商品化
●アクアセラミック
便鉢内の汚れの原因に対して、便鉢のハイパーキラミック構造により、トイレを洗浄するだけで汚れを落とす構造。

2. 株式会社川西水道機器

●SKX継手シリーズのPR
鋳物継手のメーカーであり、継手の価値提案というものに取り組んでいる。
近年は戸建ての新築は減少傾向であるが、リフォームは増加傾向であり、リフォームに対しての継手の提案。
10A~500までのバリエーションがあり、施工も簡単で様々な管種を継手1つでつなぐことが出来る。

3. 三菱電機住環境システムズ株式会社

●パッケージエアコンPR
販売実績が年間80万台前後、うち入替比率約70%。今後もリニューアル提案により需要獲得をしていく。スリムZRワイドは定格能力域を拡大し、人感ムーブアイ機能によりきめ細かい温度分布を感知。

4. 東洋バルブ株式会社

●除菌・浄化水処理装置 「ピュアキレイザー」PR
促進酸化処理法を用いた水処理装置。オゾン、光触媒、紫外線の利用している為、薬品等は使っていないので安心して利用できる。分解した水は、水と二酸化炭素になるので環境にも優しい商品となっている。プール(幼稚園、スイミング、老健施設etc)に多く使用されている。水の衛生管理(菌の発生を防ぐ)、省エネ効果(換水等の削減)、浄化作用(透明度の改善、有機物の分解)が一度に行える商品。

5. ア−ル・ジ−株式会社

●ビルトインコンロ
デザイン、利便性、サポート調理、サービスの提供という「顧客の立場」で商品を向上。特にスマートフォンアプリと連動しサポート機能を充実を図っている。
●業務用 ガス衣類乾燥機
美容院、介護施設向けに耐久性に優れた衣類乾燥が発売となる。安全性、耐久性、利便性が向上している点が特徴。

6. アロン化成株式会社

●樹脂製浸透トレンチ PT-box185のPR
砕石不要で、組立、管理が簡単なトレンチ。空隙率も95%あり施設の一時貯留量も3倍となっている。
●e-パイプ/e-タッチのPR。エコキュート用の連絡部材。

7. 株式会社オンダ製作所

●エコキュートの配管部材 エコパックPR
銅合金管という従来の銅管と異なる特殊な銅を使用している。継手もワンンタッチで施工できるため、ろう付けの手間もなく、特殊な工具もいらない簡単な施工となっている。施工にはカポリエコカッター、矯正工具、座屈防止剤の3点は必要な部材である。

8. ダイキンHVACソリュ−ション東京株式会社

●商品についてのPRではなく、空調や選定についての知識の確認。
商品選定の際の確認事項や空調負荷等の用語についての説明。電源の種類や、1kwや1坪等の単位などの基礎知識の説明。

≪情報交歓会≫

17:30〜19:30
◎金子理事長より、10周年記念情報交歓会の趣旨及び御礼の挨拶よりスタ−ト致しました。
乾杯の挨拶は、第1部での講師であられる株式会社川西水道機器多田部長様より千葉県管工機材商組合
10周年のお祝い及び今後の更なる地区の発展のお言葉を頂戴致しました。
8テ-ブル立食式の情報交換会が始まり、今回は56名と言う多数の賛助会員の方が来られた中、正会員参加者と蜜に情報交歓を行える場となりました。
また今回もイベントとして本日参加された正会員向けの賛助会員様協賛のプレゼント抽選会や全員参加型の当組合理事長、副理事長とのジャンケン大会などもありました。
中締めは千葉組合副理事であられる上西副理事長より、千葉県管機商組合の継続的な発展と継続的な勉強会実施の話など本日の研修会及び情報交歓会の成功と今後の発展と健勝を関東3本締めにて終了致しました。

〈千葉県管工機材商組合研修会アンケート用紙集計〉

日時:9月26日
第1部:千葉商工会議所 14階 第2ホ−ル
第2部:三井ガ−デンホテル千葉 2階 【パスチオ−ナ】
参加者:正会員講義 15社(34名) 懇親会15社(39名)
   :賛助会員講師 8社(21名) 懇親会33社(56名)
アンケ−ト回収 28枚  (回収率72%)

1. 今日の研修会の内容についてお聞かせください。

    5 4 3 2 1 無回答
1 LIXIL 9 11 2    
2 川西水道 9 11 3      
3 三菱電機 4 10 7 2    
4 東洋バルブ 9 8 5 1    
5 ア−ル・ジ− 5 9 8 1    
6 アロン化成 8 11 3    
7 オンダ 11 11      
8 ダイキン 8 7 3    

2.情報交歓会についてお聞かせください。

    5 4 3 2 1 無回答
1 会場 15 10 3    
2 食事 15 12 1     1
3 懇親 22 5 1     1
4 雰囲気 18 9 1     1

今後の参考にお聞かせください。
研修会をやってほしい商品、内容があればお聞かせください。

★ 支持金物・ポンプ類・化成品
★ 違うメーカ−の説明会もお願い致します。(入社したばかりの為)
★ 給湯器/システムキッチンやユニットバスの現調や基礎
★ 管材類・選定のコツ
★ 各メ−カ−の研修の場の機会を増やしてほしい
★ 川西水道‥内容が分かりやすくもっと色々知りたい
★ メ−カ−選定及び企画力は素晴らしかった
★ 第3回4回と継続してほしい
★ ヘムスを扱っているメ−カ−の説明を聞きたい

本日の研修会を通じてお気づきの点(良かった点 悪かった点)
があればお聞かせください。

【良かった点】

★ 手元に資料があり、話の内容が入りやすく、メモも取れた
★ 各メ−カ−の詳しい説明が聞けた。 (2件)
★ 各メ−カ−の説明する時間割も良い。
★ 内容と話し方が勉強になった。 (2件)
★ 普段取扱いの無い商材の話が聞け良い機会だった (2件)
★ 各メ−カ−老健施設向けの商材をターゲットにしていると感じた
★ タイムスケジュ−ル的に電話に出る時間があったのが良かった
★ 電話でのやり取りであったが、相手の顔が分かり今後に繋がる

【悪かった点】

★ 後半3社の10分廻しは内容的にも時間が足りな過ぎた

◇日 時:平成28年7月6日10:00〜13:00
◇参 加:15社29名(含理事7名)

金子理事長挨拶

今回は組合10周年記念としての賛助会員参加型研修を企画した

TOTO東関東支社千葉営業所大塚所長

東関東支社(千葉・茨城)には4箇所の生産拠点がある
今回のバスクリエイトではユニットバスの製造過程を見学して頂き
TOTOのモノ創りの精神をご理解頂きたい

TOTOバスクリエイト製造部門渡辺氏

1986年設立・社員:717名・売上:645億円
2016年3月時点で累計出荷台数931万台
企業理念:
世界一の浴槽創造会社を目指して豊かなバスライフを提案しお客様に感動を提案し続ける

出荷拠点は全国2カ所:千葉県佐倉と兵庫県赤穂 出荷量は7:3
バスクリエイト製造:アッセンブリー部材以外大型部品全部
品質管理に注力:社外生産パートナーとの連携しユーザーが求める品質に
CSR活動:グローバル環境ビジョン・環境貢献・地域貢献
佐倉工場では夏祭り4,000名・工場リモデルフェア2,000名で地域接点強化
TOTOの浴室事業:
1964年ホテルニューオータニへ業界初の浴室ユニット納入
建設設備技術遺産に初代ユニットバスルーム認定
1997年マンション用バリアフリー低床シリーズ発売
2001年カラリ床(翌朝には靴下で入れる)発売 特別商受賞
2004年省魔法びん浴槽発売 エネ大賞受賞
2008年ソフトカラリ床(W断熱構造)
2016年サザナ・マンションリモデルフルモデルチェンジ(清掃性向上)
レクチャー後に2班に分かれ工場内見学と商品研修を実施致しました
工場内:
壁・床・天井の製造工程〜2,500tプレス機による樹脂浴槽成型
商品見学:
TOTOイチオシ提案を社員の方の寸劇にて解りやすく解説
(お掃除ラクラク・乾きやすく柔らかい床・ヒヤッと・滑りにくい)

◇日時 : 平成28年7月6日 13:45〜16:00
◇参加 : 15社29名(含理事7名)

積水化学工業株式会社東関東営業所 所長 寺島学様 挨拶

1952年に日本で初めて塩ビ管を作った(自治体より腐食のないパイプを要望され)
今後は施工が簡単で、社会のニーズに合った商品、プレハブ化も進む。
千葉県は今後需要が伸びる3つの要素がある。
@ オリンピック関連事業 A 2,000万人を超える訪日外国人(成田窓口)B 公共建築物件の改築 
品質と安全を追及し、ご提案のできる商材を今後も開発してゆきたい。

千葉積水工業株式会社 経営企画グループ長 和田一義様

1957年設立 社員100名 (下請けをいれると160名) 面積 72,825u
CSR経営方針
千葉積水が持つ 製品や施設・サービスを東日本の需要地に、効率よく効果的に供給する

国内拠点10ヶ所 滋賀工場に続き、2番目の規模の工場になる。
実せるゾーン(防災含む)  実物にて実体験、信頼と安心を実感して頂く
環境ゾーン  潤いの森プロジェクト(里山の環境を復活させる取組) 自然保護活用の展開
モノづくりゾーン 塩ビ管・下水道SPR工法・ACドレン・サーモガード・バルブ等

工場見学

エスロハイパーキャラバンにてせん断及び圧縮試験
防災広場にて展示物見学 東日本大震災を教訓に300坪の広場に設置
ソーラー照明・防災倉庫・防災貯留型仮設トイレシステム(1機で100人分、5機をつなげる事が可能)
工場内にて塩ビ押出ライン見学 ACドレン25Aで1時間に100本製造可能
耐火パイプの燃焼実験 200℃で膨張開始

バリューチェーンセンターへ移動
エスロハイパーAW・耐火パイプ・ACドレン・空調用ハイパーCHの配管展示
単管式排水システム・耐火プラAD継手実験
エスロハイパーAWの施工実演 破壊実験(6MPの圧力でパイプが破壊)
ベッシックコーナーにて熱伸縮実験(塩ビは鉄の6倍 ポリは塩ビの2倍)

金子理事長挨拶

熱心な説明で多くの社員・お客様にまたご案内したい。
今後共組合活動にご協力をお願いしたい。

金子理事長の締めで無事研修会終了。
その後バスにて千葉駅・柏駅に別れ解散。お疲れ様でした。

第10回総会及び賀詞交歓会

◇日 時: 平成28年2月17日(水) 15:00〜19:30(受付14:30)
◇場 所: 京葉銀行文化プラザ 3F 音楽ホール・6F

 

《総 会》

理事長挨拶: 理事長  金子 和彦
ご来賓挨拶: 一般社団法人 全国管工機材商業連合会  監事  小泉 久則 様
総 会
 ・ 平成二十七年度 事業報告
 ・ 平成二十七年度 会計報告・監査報告
 ・ 平成二十八年度 事業計画案)
 ・ 平成二十八年度 予算案)

ご来賓挨拶:
(株)キッツ  代表取締役社長  堀田 康之 様
TOTO(株) 東関東支社 支社長  伊藤 竜一 様

講演会: 「2016年の世界・日本・千葉県経済の展望」
講   師: ちばぎん総合研究所 専務取締役  松永 哲也 様

 

《賀詞交歓会》

 

理事長挨拶: 金子 和彦 理事長
ご来賓挨拶: 千葉県管工事業協同組合連合会 会長  臼倉 進 様
乾    杯: (株)LIXIL LIXILジャパンカンパニー 上席執行役員 千葉支社 支社長  堀内 実 様
謝    辞: 千葉県管工機材商組合  副理事長  稲葉 のりひさ

<トピックス>

今回は、組合創立10周年の記念総会及び賀詞交歓会として、多くの正会員・賛助会員・ご来賓の皆様から祝福のお言葉をいただきました。
平成19年2月14日の第一回総会から10年の月日はあっという間に過ぎてしまいましたが、周りの組合さんをみれば、東京組合さんは約70年、大阪組合さんは約80年の歴史があり、我々千葉組合の歴史はまだまだ始まったばかりといえます。
千葉組合設立の中心であった星野初代理事長の時代から、千葉組合の組合理念は一貫して「教育」に置いており、その実現に向けて歩んできた10年でもありました。
第10回の総会においては、金子理事長より、組合設立10周年記念のイベントとして、組合ホームページへの10年史の掲載と、記念研修会(正会員・賛助会員両方参加型)の開催を発表しました。
また、記念講演会では、昨年に引続き、ちばぎん総合研究所 専務取締役 松永 哲也様より「2016年の世界・日本・千葉県経済の展望」というタイトルで@2016年の景気見通し A建設業界の需要 B住宅・建設業界のトピックス の三本柱でご講演をいただき、参加者の皆様が真剣になって耳を傾ける内容でした。
第二部 賀詞交歓会においては、上西副理事長の司会により、千葉県水道管工事協同組合連合会会長 臼倉 進 様によるご来賓挨拶、(株)LIXIL LIXILジャパンカンパニー 上席執行役員 千葉支社 支社長 堀内 実 様による乾杯をスタートに、盛大に行われ、歓談後、稲葉副理事長の謝辞で閉会しました。
(最後に、今回の総会・賀詞交歓会を開催するにあたり、ご協力いただきました組合スタッフの皆様のおかげで、無事に第十回総会・賀詞交歓会を終了することができました。この場をお借りして御礼を申し上げます。)

第8回親睦ゴルフコンペ

日 時:平成27年10月7日(水)
場 所:習志野カントリークラブ(キングコース)

第8回千葉県管工機材商組合親睦ゴルフコンペが10月7日(水)に開催されました。

今回も星野名誉会長の計らいにより、昨年度と同様のキングコースにて開催致しました。第6回、7回と台風接近の中、参加者及びスタッフの日頃の行いが良い結果により台風を逃れ、また第8回も台風の心配をしておりましたが、やはり皆様の願いが通じ好天に恵まれました。
正会員・賛助会員合わせて14組56名の参加者が集まりスタ−トをし、多少風が吹きましたが、腕自慢の皆様は風を味方に大いに盛り上がりました。

プレー終了後に行われた表彰式では、金子理事長の挨拶の後、 ダイキンHVAC樺キ瀬支店長の熱意の感じられる挨拶と乾杯で始まり、上西副理事長による盛り上がった表彰式を行いました。
今回、賛助会員の皆様から多数賞品を頂戴し、この場をお借りお礼申し上げます。
名誉会長賞は、じゃんけん争奪大会でサプサイズもあり大いに盛り上がり、優勝は階VK関東支社の長濱支社長が、2年連続の栄誉を勝ち取られ 星野名誉会長の中締めで、盛況のうち閉会しました。

来年度も多数の参加を頂き、盛大に開催できる様スタッフ一同お待ちしております。

管工機材設備総合展見学

日付:平成27年7月28日(火)
場所:東京ビッグサイト

第47回管工機材・設備総合展の見学会の為、東京ビックサイトに行って参りました。
当組合からは千葉駅よりバス1台23名、柏駅よりバス1台23名乗車、又現地集 合9名を合わせまして合計55名の参加を頂きました。
たくさんの参加ありがとうございます。

今回の展示会のキャッチコピーは「守ろう地球!創造しよう豊かな暮らしと住環境」 です。159社のメーカーがさまざまな志向を施し、多くの興味深い展示がありました。 環境に配慮された商品・省エネに特化した商品・災害向けの商品など我々の将来に 直結する商品を見学する事ができました。
当組合の参加者は若い営業マンや女性社員も多く、色々な人と交流をし、普段触れる 事のできない商品に触れ、多くの刺激を受けたと思います。

また、同時開催の「下水道展′15東京」は28回目を迎え、「日本発!くらしを支える 底力」のテーマの元、下水道の老朽化対策やゲリラ豪雨対策など昨今の課題にあわせた 幅広い分野の商品も多くあり大変興味深い内容でした。

限られた時間ではありましたが、メーカー様の熱意・会員様の意識の高さもあり充実した 1日が過ごせたのではないでしょうか。

最後になりましたが、今回主催して頂きました東京管工機材商業組合の皆様方におかれましては、早くからの準備、当日の運営と大変ご苦労様でした。感謝申し上げます。

ビジネスコミュニケーション研修

◇日時 平成27年6月4日(木)13時〜17時30分
◇場所 千葉県生涯学習センター 3F 研修室1
◇講師 株式会社ハッピーマナークリエイト 吉村 景美先生
◇参加者 33名
      組合員22名(男10名・女12名)
      理事10名

◇研修会の内容

 ―新入社員会から中堅社員まで発見のある―
実務に役立つビジネスコミュニケーション研修

1、ビジネススキルを磨こう
(1)電話応対の好感度アップ(明るい声、受話器の置き方など)
   ※電話機を使ったロールプレイング
(2)電子メールのマナー(相手先に応じての使い分け)

2、接茶の基本を学ぼう
 (1)お茶淹れのポイント
 (2)お茶出しの手順
 補足講義
 ビジネスシーンにおける名刺の渡し方

3、クレーム対応のスキルを高めよう
 (1)新人も習得しておきたいクレームの初期対応
  ※お客様に不愉快な思いをさせたことにたいして誠意を持ってあやまる
   相手の話を最後まで聞く、上司にすぐ報告するなど
 (2)クレームにしないための言葉遣い
 (3)グループワーク実践演習(電話対応編)

◇アンケート結果

  期待通り
良かった
まずまず
普通
やや期待外れ
あまりよくない
期待外れ
よくない
昼食について 63.6% 36.4% 0% 0%
研修会場について 77.3% 22.7% 0% 0%
受講内容について 90.9% 9.1% 0% 0%
講師について 90.9% 9.1% 0% 0%
テキストについて 86.4% 13.6% 0% 0%


◇感想抜粋

・自分の出来ていないところが明確になりよかった
・言葉の言い回しなど、とても勉強になった
・貴重な研修会を開いて頂きありがたい
・先輩の電話対応が聴けてよかった
・接茶について普段この方法で合ってるか不安だったが学べてよかった
・意識していなかったところが浮き彫りになり良かった

◇所感

吉村先生の研修会は、三年前にもメーカーさんのショールームを借りて、千葉と柏二か所で開催しましたが、前回の研修会は、女性の参加者だけだったのに対して、今回は「ビジネスコミュニケーション」とテーマを広げたこともあり、約半数が男性の組合員に参加していただきました。

内容的には、録音可能な実機電話を使ったロールプレイングで、実際に起こりそうなシチュエーションを設定して、多くの参加者が自分の電話の声を、自分ではじめて聞く体験をしました。思っていたよりも早口であったり、語尾がおかしかったり、ゲーム感覚で進む講義にあっと言う間に時間が過ぎていき、なかなか会社では時間をかけて教えてもらえないビジネスマナーの講義に、参加者の皆さんは真剣になって取り組んでいました。

電話対応、電子メール送信、クレーム対応など、どれも日々の仕事の中で毎日起こることであり、この対応がうまくできるかできないかでその企業の価値が決まってしまうくらい大切な内容であることを、改めて気付かせていただいた研修会でした。

参加者からの、アンケートもほとんどの参加者が、参加して良かったと回答をいただきましたので、次回また吉村先生には、ビジネスにおける冠婚葬祭マナーの講習をお願いしたいという構想が、組合の中から出てきました。

千葉県管工機材商組合総会・賀詞交歓会ご報告

◇日 時: 平成27年2月13日(金) 15:00〜19:45(受付14:30)
◇場 所: 京葉銀行文化プラザ 3F 音楽ホール・6F
◇ご出席: 106名(総会) 230名 (賀詞交歓会)
(正会員:30社80名賛助会員:61社122名ご来賓:3名報道4名手伝い組合員21名)
◇内 容:
 《総 会》
 理事長挨拶   金子 和彦 理事長
 ご来賓挨拶  一般社団法人 全国管工機材商業連合会副会長  橋本 政昭 様
 総 会
  ・ 平成二十六年度 事業報告
  ・ 平成二十六年度 会計報告・監査報告
  ・ 役員改選
  ・ 平成二十七年度 事業計画案
  ・ 平成二十七年度 予算案
  ・ 新規会員紹介  日立空調関東 株式会社 様
 ご来賓挨拶 (株)キッツ 代表取締役社長  堀田 康之 様
 講演会 「2015年の世界・日本・千葉県経済の展望」
 講 師 ちばぎん総合研究所 専務取締役 松永 哲也様
 《賀詞交歓会》
 理事長挨拶  金子 和彦 理事長
 ご来賓挨拶  千葉県水道管工事協同組合連合会会長 臼倉 進 様
 乾   杯  (株)荏原製作所東京支社東関東支店 国内事業統括東関東支店長 新沢 美彦 様
 謝   辞   千葉県管工機材商組合  副理事長 稲葉 昇久
◇トピックス:
 金子理事長:これからも研修・教育を賛助会員様と共に
 橋本副会長:全国組織化・都水道局連携・設備総合展
 堀 田社長:熊谷千葉市長過去最大予算・人間の猿化懸念
 松 永先生:県空家36万戸・サービス付住宅を平成27年末までに9千戸計画
 臼倉会長様:協定の具現化に向け定期会議継続したい
 新沢支店長:賛助会員参加(講師)型の研修会感謝・機材展
 稲葉副理事長:役員継続でチームワーク・独自研修・御礼

千葉県管工機材商組合 平成26年度住設研修会(初級編) 報告書

◇日時:平成26年12月4日(木) 13:00-17:00
◇場所:千葉県生涯学習センター 3F 大研修会
◇参加者:原BL 田中 佐藤 天玉(千葉支店) 小林(茨城支店)

〈研修内容の要点〉
*ユニットバス
 ・現調の種類…@見積のための計測 A納入可能かどうか図面との照し合せ Bすみ出し
 →外壁がコンクリートか木造かの確認と計測を必ず行う。
 →搬入経路の確認
*キッチン
 ・現調の注意点…壁の厚さ 冷蔵庫・レンジフード・吊戸・クッションフロアのスペース 排管位置の確認
 ・マンションリフォームでは、梁欠の提案対応で差別化を図る
 ・採寸は奥と手前の2か所を計測する
*トイレ
 ・排水位置は陶器のばらつきに対応するために正確に計測する
 ・一般名称と登録商標の違い
*エアコン
・配管サイズ(ミリ)を3で割ると呼び径になる
 ・設置場所の注意点…外部配管化粧の確認
*換気扇
・換気扇の交換時の注意点…メーカー・型名が不明の場合は、製品寸法と写真を入手する
・正圧と負圧を利用した換気方式
 →給排気型=ロスナイ…ビル 給気型…クリンルームや手術室 排気型…トイレや風呂
・図面とグラフの見方
*ポンプ
・電源に合ったポンプを選定する
→大は小を兼ねるシステムではない!
・水中ポンプ…ポンプとモーターが一体 ・陸上ポンプはポンプとモーターが別
*ガス給湯器/電気給湯器
 ・オートとフルオートの違い
 →ガスと電気では同じ言葉を使っていても内容が異なるので要確認
 ・エコジョーズ…排熱を利用するため、ドレン水の処理が必要
 ・エコキュート…空気の熱を利用し、ヒートポンプを使う

〈所感〉
配属前研修時に学習したことと重複する部分も多くあったが、実務に携わる今の方が理解できることも多く、普段よく耳にする単語と実物とを一致させることができた。電話での問合せ時には、現調で必要な情報を確認することで、よりスムーズな問い合わせ対応を目指していきたい。

第7回親睦ゴルフコンペ

◇日 時:平成26年10月7日(火)
◇場 所:習志野カントリークラブ(キングコース)

去る10月7日(火)に第7回親睦ゴルフコンペが開催されました。今回は第7回という節目の開催で、星野名誉理事長の計らいもあり、例年行っているクイーンコースではなく、よりチャンピオンコースであるキングコースを使用させていただきました。 前日まで台風の吹き荒れる悪天候でしたが、参加者、スタッフ一同の必死の祈りが通じたのか、当日はいわゆる台風一過の秋晴れに恵まれ、16組80名の参加のもと、絶好のコンディションで行うことができました。
当日、INコースにおいて、現在、病後の療養で大好きなプレーを控えている星野名誉理事長(78歳)の打ったドライビングボールより飛ばなかったプレーヤーに、ペナルティーをいただくアトラクションを行ったところ、残念ながら、ほとんどのプレーヤーからペナルティーをいただくこととなり、大いに盛り上がる結果となりました。今回ラウンドしたキングコースは、距離もたっぷりあり、各プレーヤーとも、例年以上にスコアメイクに苦しんでいたようでした。
プレー後の表彰式では、金子理事長のあいさつの後、TOTO鞄穴ヨ東支社の伊藤支社長の乾杯で開宴し、各賞の授与が行われ、大いに賑わった表彰式となりました。優勝は鰍jVK関東支社の長濱支社長が見事勝ち取られ、星野名誉理事長の中締めで、盛況のうちに閉会しました。
来年もまた、より多くのご参加をいただき、盛大に開催できることを願っております。

平成26年度管材研修会(初級編)

◇日 時 :平成26年6月11日(水)
     ・研修会:13:00〜17:30
◇場 所 :千葉商工会議所 14F 第1ホール
     ・情報交換会:18:00〜19:30
◇場 所 :三井ガ−デンホテル千葉2F 「パスチオ−ナ」
◇参加人数:参加者:正会員44名,理事10名,賛助会員(講師)14名                            総合計68名

〈管材研修会〉

13:00〜17:30
◎冒頭、金子理事長より組合活動による今回の管材初級研修会開催の趣旨と千葉組合員の今後発展及びコミュニケ−ション強化による結束力向上の趣旨を解りやすく説明して頂き、研修会がスタ−ト致しました。

【研修会内容】

1. 給水(樹脂管編)
@架橋ポリエチレン管+メカニカル継手…前沢給装工業
A架橋ポリエチレン管+ワンタッチ継手…潟Iンダ製作所
B架橋ポリエチレン管+融着+先分岐工法…三井化学産資
Cポリブデン管+ワンタッチ+ヘッダ−工法…ブリヂストン化工品東日本

2. 排水(縦管編)
D排水用塩ビライニング鋼管+MD継手…積水化学工業
E排水鋳鉄管+集合継手…潟Nボタシーアイ
F耐火二層管+集合継手…フネンアクロス
G耐火VP管+継手…積水化学工業

【実施内容】

1. 前澤給装工業
配管の経緯・架橋ポリエチレン管とは?・架橋ポリエチレン管用継手とは・メカニカル式継手の施工方法・実演・実習。(講習時間:25分)

2. 潟Iンダ製作所
配管の歴史・架橋ポリエチレン管の特長・ワンタッチ継手の特徴・ダブルロックジョイントの構造及び接続手順・ダブルロックジョイントPの特長及び接続手順の実演。(講習時間:25分)

3. 三井化学産資
電気融着工法の使用材料・電気融着の手順及び専用工具の使用方法・電気融着の手順
と検査項目の実演・分岐プレハブ工法とは(床転がし配管と天井配管)?(講習時間:25分)

4. ブリヂストン化工品
配管材の種類・ポリブデンパイプについて・樹脂管の接合方式・各種規格・サヤ管ヘッダ-工法と先分岐配管工法の違いの実演実習。(講習時間:25分)

5.積水化学工業
・排水システムの変遷・排水設備の最も基本的な性能・トラップの破封の原因について・排水通気方式について・防火区画について・使用後の排水管の状態。(講習時間25分)

6. 潟Nボタシーアイ
排水鋳鉄管RJ管の特徴、歴史、遮音性及び排水管の種類、空気圧力変動、各種排水管の通期方式、排水集合管のしくみ、種類、協会会員、各メ-カ-の特徴比較などカットサンプルと施工(実演接合)による説明。(講習時間25分)

7. フネンアクロス
耐火建築物の排水管に求められる性能・排水用耐火2層管とは?・耐火2層管の接続方法・単管式集合継手の特徴・排水通気管の概要と空気の流れ・排水トラップの役割と種類・小口径ドレイン管・遮音システム管の説明及び実演・実習。(講習時間25分)

8. 積水化学工業
耐火VPパイプの構造及び仕組み・耐火性能のメカニズム・耐火プラAD継手の単管式排水システムの性能及び認定・評定について・耐火プラADミニ継手の構造及び特徴の実演実習・設計ル-ル説明。
◎参加者の方々に本日の研修会のアンケ-トを頂く。
※各メーカー賛助会員も、業界代表としての講習会を解りやすく基礎の部分より実施して頂き誠に有難うございました。また受講者の方、アンケ-ト協力有難うございました。

【実行委員より】

今回千葉県管材機材商組合としまして、賛助会員様が講師と言う初めての試みの営業初級研修会(勤続3年目迄の方をメインとした)を開催させて頂きました。

1. 前半給水編と後半排水編に分け、給水編では架橋ポリエチレン管を主体に接合方法の違い及び加工方法の違い、また排水編では縦管管種の違い及び継手、集合継手の接合方法の違いを議題としました。

2. 受講者の集中力を保守する為に、会場内で研修受講者をレッドとブル−に2チ−ム編成をし、2つの賛助会員講習を同時講習(入替式講習型方法)し、目で観て手で触る事が出来る研修会を実施致しました。

3. 千葉県管工機材商組合としての研修会であり、多数ある賛助会員(メーカー様)より各メーカーブランド職ではなく業界研修会としてのメーカー職メインとした研修会をする為に、選抜させて頂きました賛助会員(メーカー様)に事前デモ研修会も実施させて頂きました。
※参加賛助会員(メーカー様)誠に有難うございました。

〈情報交換会〉

18:00より19:30
◎冒頭、金子理事長より管材初級研修会のお礼と業界の今後の担う若い人材の方への感謝のわかりやすい挨拶後、情報交換会がスタ−ト致しました。
乾杯は積水化学兜白キ 船木秀男様より千葉組合の発展と皆様のご健勝を祝して乾杯の音頭を頂戴しました。
8テ-ブル(1テ-ブル7〜8名)立食式の情報交換会が始まり和気藹々とした状況の中、テ-ブル毎に講師をして頂いた賛助会員の方と受講者の方が質問やお礼や今後の拡販の意気込みなど密になれた場であったかと思われます。
またイベントとして本日参加された正会員会社17社の代表1名の方々(17名及びその他2名)に感想を頂いたり、組合理事からの感謝のプレゼント、理事長とコミュニケーションを深めたプレゼントなど盛り上がったかと思います。
中締めは千葉組合副理事であられる上西副理事長より、千葉県管機商組合の継続的な発展と本日の管材研修会初級編の成功と参加者全員の健勝を関東1本締めにて終了致しました。

【アンケ-ト結果】

別紙参照

【実行委員より】
今回、正会員会社のご協力により多数の参加が集まりました。また講習賛助会員の解りやすい説明の講習会及びサンプルを用いた手で触って施工する実演などご協力有難うございました。
参加者の皆様も今回の管材初級研修会で学んだ知識が、今後の実務に生かせる事が多いと確信致しました。
運営側として理事長を初めとする理事皆様のご協力と結束力により、外部講師の研修会ではなく、初めての試みの業界の商品知識向上になる管材研修会が無事終了できました事を感謝致します。今後秋に住設編の企画を実施致しますので今後とも宜しくお願い致します。

第8回 千葉県管工機材商組合 総会・賀詞交歓会

日 時:平成26年2月13日(木)
場 所:京葉銀行文化プラザ 3階 音楽ホール
ご出席:総会/ 129名  賀詞交歓会/ 206名
     参加総数 229名 (補助役員・報道含む)

≪総 会≫

1.理事長挨拶
  理事長 金子和彦
  ご来賓挨拶
  全国管工機材商業連合会 会長 一瀬克彦 様

2.総 会
  平成25年度 事業報告
  平成25年度 会計報告・監査報告
  平成26年度 事業計画案
  平成26年度 予算案

3.ご来賓挨拶
  株式会社 キッツ  代表取締役社長 堀田康之 様
  TOTO 株式会社  東関東支社長 江戸富士夫 様

4.休 憩

5.記念講演会
 『2014年の世界、日本、千葉県の経済の見通し』
  講師/株式会社 ちばぎん総合研究所 専務取締役 平田 直 様

≪賀詞交歓会≫

1.理事長挨拶
  理事長 金子和彦

2.ご来賓挨拶
  千葉県管工事業協同組合連合会 会長 臼倉 進 様

3..乾 杯
  株式会社 荏原製作所 東京支店長 宮野尾雄司 様

4.中締め (謝辞)
  名誉会長 星野 晋

■トピックス

 千葉県管工機材商組合(金子和彦理事長)は二月十三日、千葉市の京葉銀行文化プラザで第八回総会と賀詞交歓会を開催した。席上、金子理事長は「今年は期待と信頼≠キーワードに皆で手を取り合い、業界を盛り上げていきたい」と力強く決意を表明した。
 総会には委任状含め四十八社が出席。冒頭、金子理事長があいさつに立ち「今年は期待と信頼≠キーワードに組合活動を進めていきたい。組合活動に参加して頂いている皆さまがそれぞれいろんな形で信頼しあうことでモノを造り、売ることが可能となる。皆で手を取り合い、業界を盛り上げていきたい」と述べ、一層の協力を要請した。  続いて来賓の一瀬克彦全国管工機材商業連合会会長があいさつした。
 議事は、金子理事長を議長に前年度事業・会計・監査報告、新年度事業計画・予算など四議案を承認するとともに、新規会員の紹介などを行った。新年度は八月に商材勉強会(管材編)、十月に習志野カントリークラブで親睦ゴルフコンペ、十一月に商材勉強会(住設編)を予定している。
 議事終了後、来賓を代表して堀田康之潟Lッツ社長、江戸富士夫TOTO鞄穴ヨ東支社長が祝辞を述べた。  総会終了後の講演会では「二〇一四年の世界、日本、千葉経済の見通し」をテーマに鰍ソばぎん総合研究所の平田直専務が当面の経済の見通しなどを解説した。
賀詞交歓会では、来賓の臼倉進千葉県管工事業協同組合連合会会長が祝辞を述べ、宮野尾雄司渇`原製作所東京支社長の音頭で一斉に乾杯した。歓談後、星野晋名誉会長の謝辞で閉会した。

加盟店限定販売コーナー
ドア用ステッカー大              ドア用ステッカー中

 ドア用ステッカー大(18cm角)            ドア用ステッカー中(16cm角)
       1枚¥700円(税別)                1枚¥600円(税別)

複合ステッカーA4版 複合ステッカー(A4版)  1枚¥700円(税別)


◎多くのお申込をお待ち致しております。(但し、加盟店からのご注文のみの受付とさせて頂きます)